新着情報 新着情報

新着情報

リハビリインフォメーション

TQCで発表を行いました

先日、院内でTQCが行われました。

TQCとは、Total Quality Controlの略語で、企業における統合的品質管理や全社的品質管理のことです。

医療業界で品質の向上といえば、やはり知識・技術の向上や、最新の知見を世の中に広めていく…というところでしょうか。

その為、当院ではTQCの一環として、毎年11月、12月に各部署の取り組みや研究を発表しています。

11月度は4演題が選ばれ、リハビリテーション部からは理学療法士が『ロボットスーツHAL®を使用した運動器疾患患者の荷重量の変化』についての発表を行いました。

発表後は活発な質疑応答もあり、リハビリテーション科の取り組みを他部署へ発信する良い機会となりました。

今後もこのような取り組みは継続していき、病院の質、リハビリテーション科の質の向上を図っていきたいと考えています。

一覧へ戻る
back 一覧に戻るのアイコン

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

072-422-1763
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る